ブログを続けるコツ ~人間の脳には大前提があった・・・?~

ブログ

はいみなさんこんにちは。

今日は、ブログを続けるコツをお伝えしていきたいと思います。

まず、ブログを続けるには、人間の行動の傾向について知っておかなくてはなりません。

それを知らずに続けよう続けようと頑張っても、あまり効果は見られません。

それでは行ってみましょう。

【大前提】人間は嫌いなことを続けることができない。

これに尽きると思います。

つまり、自分の好きな分野を記事にし続けると長く続けられる、ということです。

それでは細かく見ていきましょう。

1、ブログの内容を、自分の得意な趣味・経験がテーマのものにする

よく色んな人から「自分の好きなジャンルではなく、稼げるジャンルを選んだ方がいいよ」とアドバイスされることがあります。

しかし稼げるからといって、知らないジャンルを選んでしまうと、知識が無いばかりに全く記事が書けず、やはり続けられません。

自分の得意な趣味・経験がテーマならいくらでも記事が書けます。

また、無理せずに継続もできます。

2、「1日1記事」を目標にしない

よくツイッターとかにいるブロガーの中には「1日に1記事執筆しよう!」という方が結構多くいますが、これも私はあまりオススメしません。

私の場合ですが、時間的に余裕をもって、深い価値のある記事を書きたいと思っているので、一日では完成しない記事もあります。

また逆に、休日に10記事ほどまとめて書く場合もあります。

ちまちました目標にがんじがらめにならず、のびのびと書いた方が、記事のクオリティも上がります。

3、インプットし続ける

私はありがたいことにまだこの問題はありませんが、何を書いたらいいかコンテンツが浮かばない、という問題に直面するブロガーさんもいるそうです。

その原因は、「インプット」が足りないのかなと思います。

その場合、趣味を見つけたり、旅行をしたり、読書をしたり、女子会と称して友達と飲みに行って話したりして、一度ブログから離れてみましょう。

4、完璧を求め過ぎない

私、一度、このブログ、手放していた時期があるんです。グーグルアドセンスになかなか合格しなくて、もういいや、って思ってました(笑)

しかしながら、時間をおいて再び読み直し、リライトを重ね、ようやくグーグルアドセンスに合格しました。

なので、私のブログ記事はパッチワークみたいなものです。

はじめから完璧にキレイなブログを作ろうと思わず、最初は下手でいいから何か書き出してみましょう。

5、1人でブログを作ろうとしない

私は文章は書けますが、イラストは描けません。また、私の書く記事は結構マニアックなので、「ぱくたそ」とか「いらすとや」とかにイラストや写真が無い場合が多いです。

そんな時は、イラストレーターの友達に依頼します。感謝です。

また、私はユーチューバーもやっております。

What is wabi sabi?

この動画、男性の声ですよね。

そうなんです、私が書いた英文の記事を、英語が得意な男性の友達にナレーションしてもらったんです。

本当に友達には感謝です。

こんな風に、自分にはスキルが無いときには、誰かを頼ることで、ブログやユーチューブのクオリティがグンと上がるのです。

もし周囲に頼れる人がいなかったら、ココナラというサイトで依頼を発注できますので、オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました