オリジナリティって何だろう。ブロガーとして大事にしておきたいこと

ブログ

はいみなさんこんにちは。

ブログを書き始めて思うことが色々出てきた三好です。

ずばり、「オリジナリティとは何か」についてです。

例えば、私は自分が枕草子が好きだから、枕草子の記事は、自分の思ったことをスラスラ書けるんですね。

でも、まぁ一応枕草子を紹介している色んな記事を参考にしようと、色々検索を書けるのですが、ひどいもんです。

もうね、全部コピー&ペーストだけで書かれてるんちゃうんかみたいな記事、たくさんあるんですよ。

そんなことしてまでブログ書きたいの?この人。って思いましたね。

まぁ、ブログのコピペは特に法律に引っかかることは無いですが、イラストをパクったりすると著作権法に引っかかる場合もありますしね。

なんていうか、まとめサイトとか作ろうとすると、みんなだいたい同じような記事になってきちゃったりするんですよね。

「君たち、何のためにブログ書いてんの?」って思いながら眺めてます。

また、私なんか特に、数学に関する記事を書くわけですよ。

で、そういうときに、結構「数学ガール」シリーズを参考にして書くことが多いんですよね。

書いていくうちに、「これって数学ガールのパクリ記事になるんじゃないか」っていう不安も出てきつつあるわけです。

ただ、私は本当に数学が苦手なので、数学ガールを読んでもわからないところが出てきてしまいます。なので、友達に聞いたり、ヤフー知恵袋で検索したりすることで、オリジナリティは保っています。

また、「数学ガールを参考に書いていますよ」と、引用元をしっかり書いておくことも大事ですね。

これはブログだけでなく、論文も同じですね。

また、完全にゼロからネタを創出すことは、人間は不可能です。

ネタとネタを組み合わせ、そこに筆者の好みや趣向を加えることで、オリジナルなものが出来上がるんだと思います。

あとは、コピペ祭りみたいな記事を書いてページビューを稼いでる人もいるかもしれませんが、そういう人は、信用されなくなります。

信用って大事ですよ。

タイトルとURLをコピーしました