学校に行きたくない・・・どうすればいい?

学校生活、教育

はいみなさんこんにちは。

今日は、学校が楽しくない、そんなあなたへ、記事を書いていこうと思います。

ではいってみましょう。

1、いじめられている

いじめられている場合、下の記事を読んでみましょう。

学校でいじめられている・・・どうすればいい?
はいみなさんこんにちは。今日は、いじめ対策についてお話していきましょう。まず、いっておかなければならないことがあります。親や教師を頼らないこれ大事。親や教師は頼りになりません。たとえ何かして...

2、家や学校のまわりが田舎過ぎて、ユーチューバーみたいなキラキラ青春を送る人みたいになれない

私もそうでしたー!!!!

私の学生時代は「ギャル全盛期」だったので、とにかくギャルに憧れました。

解決策なんですが、親や育った家は自分で選べません。ですので、今は暇つぶしとして勉強しましょう。

社会人になってから、いくらでも遊べます。

3、家が貧乏過ぎて、クラスメートが持っている可愛いものとか買ってもらえないし、話にもついていけない

わたしもそうでしたー!!!!

一つ言っておきます。学校は遊びに行くところではありません。勉強するところです。

親は選べません。

社会人になったらいくらでも好きなものを買えます。

今は勉強しましょう。

4、勉強についていけない

私もそうでしたー!!!!

塾に行けたらいいんですけど、あいにく私の育った家にはお金が無かったので、塾にいけませんでした。

親や学校もマジであてになりません。

YMCAというところがあります。

一度、相談に行ってみることをオススメします。

公益財団法人 日本YMCA同盟
全国のYMCAの総合情報。ボランティア、イベント、野外活動、系列専門学校の案内など。

5、なんのために勉強するかわからなくなった

そうですねぇ、私はいわゆる受験勉強をしたことがないので、あの独特の受験マシーンというか、暗記マシーンの道には全く詳しくないので、そこは別の人が書いているブログに委ねますね。

本題ですが、「学ぶ」ということは、人生を豊かにしてくれます。

私の育った家は本当にお金が無かったので、塾にも行けず、高校数学はまったくわからないまま、高校を卒業しました。

そして、社会人になってから、本を読んだり、教養系ユーチューブを見たり、友達に三角関数や微分積分を足得てもらったりして、高校数学を理解していきました。

世界を学ぶことは好き、だけど受験マシーンにはなりたくない。

そんなときは、下の記事を読むことをオススメします。

受験マシーンにはなりたくない。 | Miyoshiya
はいみなさんこんにちは。 今日は、受験マシーンになりたくない、という方向けに、記事を書いていこうと思います。 例えばですけど、芦田愛菜ちゃんみたいに、すくすくと育ち、受験を通過し、いい学校に行きたいという方がいれば、どうぞそのままその道をおゆきなさい、という感じです。 でも、「受験に自分の時間を奪われたくない」という人...

それではみなさん、楽しいスクールライフを~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました