人生観をアップデートする

ブログ

はいみなさんこんにちは。

これまで私は、おそらく少しだけ、人生観をこじらせてきたように思います。

これからは、もっと健康的な人生観を持って生きていこうと思っています。

はい。

まず、私は学生時代、社会システムを知ることがよりよく生きることだと信じて疑わず、社会システムを網羅しているであろう社会学者の愛人になることが勝ち組だと信じていました。

数年前までは、不労所得で働かずとも好きなように生きることが勝ち組だと思っていました。

そして昨日までは、好きな事を仕事にすることが勝ち組だと思っていました。

だけど、誰かと比べて勝っただの負けただの言ってる時点で相対的に負けてるし、誰かと比べる必要も最近は無いように思っています。

つい最近気付いたのですが、私は、旅行することよりも、セックスをすることよりも、読書が好きであることがわかりました。知を求めることにこそ快楽が生ずることが分かったので、ようやく自分の身体とお金と時間の使い方がわかったように思います。

今まで私は、自分のコンプレックスを埋めるために頑張って生きてきたように思います。

でも、コンプレックスを埋めるために社会的地位に就こうとしたり、華やかな生活を送ろうとしたりするのって、ダサい。

昼間は平社員で夜は好きなだけプラモデル作ってますみたいな、自分の「好き」に純粋になれる人って強いのかなって思うようになりました。

「社会上層部の人間とつるむため」とかそういう目的じゃなくて、ただ純粋に、楽しみを得たいからという理由で読書を続けていきたい。

純粋に好きを研ぎ澄ませていこう。

頭の良さとマネタイズできる能力って、相関するかもしれないけど絶対ではない。

だから、年収で男性を見定めるのはもう辞めにしよう。

もちろん、好きを仕事にしている人も多い。

好きをマネタイズするかしないかを決めるのは自由で、それは当人が決めること。

仕事って私にとって、社会の歯車として能動的に社会に加担し、社会を動かす一員となることだから、仕事は必ずしもマネタイズとイコールではない。

仕事は楽しくやっていこう。

タイトルとURLをコピーしました