ワイン入門

<赤ワイン>

・マルベック・・・ボルドー、アルゼンチン、しっかりとした酸味

・グルナッシュ・・・コート・デュ・ローヌ、スペイン、甘い香り、濃厚な味わい

・ピノタージュ・・・南アフリカ

・カベルネ・ソーヴィニヨン・・・ボルドー

・メルロ・・・ボルドー、滑らかさをもち、渋味も柔らかい

・ネッビオーロ・・・イタリアのピエモンテ、バローロ、バルバレスコ、強い酸味と渋味を持ち、長期熟成型

・カベルネ・フラン・・・ボルドー、ロワール、酸味が中心でしなやかな渋味を持つ

・テンプラニーリョ・・・スペインを代表する

・ピノ・ノワール・・・ブルゴーニュ、アルザス、シャンパーニュ、テロワールを反映しやすい

・サンジョヴェーゼ・・・イタリアのトスカーナ、キャンティ・クラシコ、はっきりとした酸味とフルーツフレーバー

・ガメイ・・・ボージョレ、ヌーヴォーが有名

・マスカット・ベーリーA・・・日本

・ジンファンデル・・・カリフォルニア、パワフル

・シラー・・・フランスのコート・デュ・ローヌ、オーストラリア、渋味は控えめ、スパイシーな香り

<白ワイン>

・シュナン・ブラン・・・フランスのロワール、早飲みタイプが多い

・ゲヴュルツトラミネール・・・アルザス、ドイツ、華やかなライチの香り、早飲みタイプが多い

・ルーサンヌ・マルサンヌ・・・コート・デュ・ローヌの主要品種、ブレンドされることが多い

・シャルドネ・・・ブルゴーニュ、カリフォルニア、きれいな酸味を持つ肉厚な味わい

・ソーヴィニヨン・ブラン・・・ロワール、ボルドー、青みを帯びた香りが特徴

・リースリング・・・アルザス、ドイツ、酸味と甘味、果実味のバランスが味わいの決め手

・ピノ・グリ・・・アルザス、イタリア、早飲みタイプが多い

・ミュスカデ・・・フランスのロワール、フレッシュで軽やか、早飲みタイプ

・トロンテス・・・アルゼンチン、軽快な酸味、早飲みタイプ

・甲州・・・日本、早飲みタイプ

・ヴィオニエ・・・フランスのコート・デュ・ローヌ、ラングドック、クリスピーな乾いた酸味

・セミヨン・・・ボルドー、オーストラリア、貴腐ワインのブドウとしても有名。酸味と果実味は控えめ。

タイトルとURLをコピーしました