思考は現実化する(上) 要約

はっきりとした願望や目標を持つこと。

この価値ある願望や目標を達成するために、燃えるような意欲を育むこと。

これこそが、あらゆる成功への出発点である。

人生では、行動して、初めて希望するものを手に入れることができる。

富豪となることをためらうことはない。富をうまく活用して、人びとの役に立つことは素晴らしい。富は手段であって、目的ではない。

まず最初の原則は、「明確な目標」を持つこと。

プラスアルファの努力をすること

教務を果たすことだけで満足するものではなく、常にそれより多くのことを、期待されているよりも、もっと効果的に行わなくてはならない。

自発的に、楽しく行わなくてはならない。

アメリカという国は、リスクを自ら背負い、自由を求め、自発的に仕事を行ってきたパイオニアが築いた国。

人間は、自分自身の習慣や環境をつくり出すことができる。

人間は、自分が考えているような人間になる。

大きな問題に直面したときは、その問題を一度に解決しようとはせず、問題を細分化し、その一つひとつを解決するようにしなさい。

チャンスは予期しないときにやってくる。

誰でもその人にそれだけの器量があれば、本当に容易ができているのなら、最良のものが向こうから訪れる。

<成功の定義>

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標を、一つひとつ実現していく過程である。

大きな成功というものは、人びとが敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくる。

富は、ある日突然、まったく予期しない形で目の前に現れるので、一般の人びとは自分が富を得ていなかったときには、それがいったいどこに隠れているのかわからない。

成功は成功を確信する人のもとに訪れる。

<願望実現のための5か条>

1,あなたが実現したいと思う願望をはっきりさせる。

2,実現したいと望むものを得るために、あなたはその代わりに何を差し出すのかを決める。この世界は、代償を必要としない報酬など存在しない。

3,あなたが実現したいと思っている願望を、取得する「最終期限」を決めること。

4,願望実現のための詳細な計画を立てること。そして、すぐに行動に移ること。

5,実現したい具体的願望、そのための代償、最終期限、そして詳細な計画の4点を紙に詳しく書く。

自分の才能を市場に送り出すという考え方

<自信を育む公式>

1,私は、人生の明確な目標を達成できるだけの脳力を持っている。

2,心の中で強く願えば、それはいつの日か必ず実現することを私は確信している。

3,いかなる富も地位も、それが真実と信義に基づくものでなければ長続きしない。

4,人びとの利益になることをする。まず人びとに対して奉仕することを私の使命とする。

5、私は憎しみ、嫉妬、利己的な心、これらをすべて排除し、思いやりと誠実な心で人びとに接する。私は自分を愛するのと同じように他人を愛する。

実際にお金が入ったかのように思い込むと、思いがけないところからお金が集まってくるようになる。

目標額を高く、明確にし、期限をはっきりと決めることが大事。

知識が力になり得るのは、知識が、目標に向けた行動プランの中で活用されたときだけ。

真に教育のある人というのは、自らに備わっている脳力を使いこなし、自らの目標を達成していく人のこと。

成功と失敗はその人の習慣によって左右される。

知識は豊かさへと続く道であるが、その道を進む決心がなければ豊かにはなれない。

「意志あるところに道あり」

あなたは、他人の経験や知識、才能、創造力を借りることによってはじめて成功することができる。

<リーダーになるための重要な条件>

1,ゆるぎない勇気を持っていること

2,セルフ・コントロールの脳力を持っていること

3,強い正義感を持っていること

4,強固な決断力を持っていること

5,計画性を持っていること

6,報酬以上の仕事をする習慣を持っていること

7,明るい性格を持っていること

8,思いやりと理解を持っていること

9,詳細を認知していること

10,責任感を持っていること

11,協調性があること

<リーダーが失敗する原因>

1,精密な思考に欠けること

2,つまらない仕事をしたくないという気持ちを持つこと

3,利己主義者

4,過激な性格

5,不誠実

6,特権の乱用

7,地位の誇示

人に好かれる性格を持たなければならない。

資本は公共の役に立ち、かつ自らにも利益を生み出すためにお金の使い方を計画する、高度に組織化された賢明な人びとのグループによって成り立っている。

頭脳の無い資本は危険である。

富を築き、それを合法的に所有する方法は、人びとに有益なサービスを提供することである。

今日の先進諸国は、誠実でありさえすればどんな人にも富を築くチャンスと自由を平等に配分してくれる。

資本主義とは、人びとに何も与えない者には利益を与えない。

互いに刺激し合える仲間と、同じ信念を持ち、共通の目標を持つことが大切。

願望から金銭的な価値を生み出すためには、忍耐力は不可欠な要素である。その忍耐力の基礎となるのが「意志の力」である。

マスターマインド・・・人びとに対する思いやりと理解と調和のとれた協力心。何らかの願望や目標を持った人間の集まり。また、それらの人びとの愛だで行きかう、波長の合った思考のバイブレーションのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました