「好き」をお金に変える心理学 要約

・お金を使うときに「これは消費。これは投資」と分けて考えること

・好きなことには、惜しまずお金を使おう

・お金を手に入れたら、これを好きな事に使う。好きな事にお金と時間を投入して、その分野についての知識やスキルを高めていけば、それが仕事に繋がる。

・自由とは、自分の望んだ人生を、自分で選択して生きていくこと。

・お金とは、望んだ人生の実現のために使うための道具。

・アピール&コミットメント・・・私はこれが好きです。得意なことを活かして、こんなことができますと、周囲に公言する。

・コミットメント・・・相手の需要にコミットして、磨いた能力を発揮し、助けられることを宣言していく。

・好きなことを通じて他人に貢献する

・もし、自分が何か高い商品を買う時には、「もしかしたら自分は承認欲求を満たしたいだけなのではないか」ということを、よく自分の胸のうちに問うてみることが大切。

・承認欲求にお金をかけるのは辞めましょう。

・知識やスキルなど、誰からも奪われない財産を磨く。

・他人のためにお金を使える人は、社会的に最も成功する。

・他人のためにお金を使いながら、「好きな事」「得意な事」によって稼げるパイを拡大し、配分を大きくしていく。

・「与えられる人」は相手の才能をも引き出す。

・まず自分がギバーになり、ほかのギバーの人たちと出会い、ギバー同士で一緒に仕事をしていくこと。

・好きなことを仕事にし、続けていくことで絶対にチームが必要になってくる。そのときに大切なのは、自分とは異なる能力を持った仲間を選んでいくこと。

・報酬は高めに設定する。

・自分の好きな事や能力をどのように活用すれば人の役に立てられるか、誰かの課題を解決することに繋がるかを考える。

ローンチ・・・新商品やサービスなどの世に送り出すための一連の手法

売り込みをかけたいターゲット層によって、マーケティングは大きく異なってくる。

自分が提供するサービスが見込み客にとって大切なのはどうしてか。

見込み客の貴重な時間を使ってまで関心を向けなければならないのはどうしてか。見込み客に対して何をしてあげられるか。

すべてのサービスは、変化のチャンス、生まれ変わるチャンスを秘めていなければならない。

ビジネスの成功は、世界にどれほどの価値を生み出せたか、その量にかかっている。

ビジネスで集中すべき最も大事なことは何か。

→機会費用

2~3個以上の異なる選択肢の中から1つを選んだ時に諦めたもの

ビジネスの成功は、自らが主導権を握るのだと決意することから始まる。

武士は戦う時間だけでなく、刀を研ぐ時間も大切にしている。

仕事から離れ、充電し、リフレッシュする時間も大切。

どの話に「イエス」と返すべきか、注意深く考えなければならない。

厳しい目で選び取る必要性、「ノー」と断る術を身に着ける必要性が出てくる。

新しいチャンスに「イエス」と返すたび、捨てる別のチャンスがあることを忘れてはならない。

タイトルとURLをコピーしました