キンドル・アンリミテッドで読める AKIOBLOG著『本気の副業術』の要約

はいみなさんこんにちは。

今日は、AKIOBLOG著『本気の副業術』を要約していきたいと思います。

●著者のAKIOさんは会社員時代、、「筋トレ」をテーマにブログ、Youtube、コーチング、note販売、会社経営を行っていたそうです。

●そして会社員3年目になってからは、副業で毎月約100万円を稼げるようになったそうです。

●終身雇用の時代が終わり、「個人で稼ぐ力」の重要性が叫ばれている今、副業が注目されています。

●副業とは、心の底からやりたいこと、かつそれが人の役に立つこと。さらに言うと、自分の好きなこと、強みを活かすことが出来ることであれば最高です。

●副業月収100万円を稼ぐとは、すなわち月に100万円の価値を社会に提供する、ということなのです。

●行動することによってのみ、世界が変わります。

●自分の時間をどう使うかについては、徹底的にこだわるべきです。

仕事とはすなわち、人の役に立つことです。筋トレで身体を鍛えて自分をブログで表現し、多くの人にきっかけを与える、という、自分にしかできない唯一無二の仕事で、人の役に立つことが出来ます。

●希少性をかけ合わせた強みを活かし、価値を提供する。その考えに沿って行動していたある日、ある方から、自分の価値は「筋トレノウハウ」ではなく、「自分の生きざま」こそが価値であることに気付かせていただいた。

●ひとりで仕事をするよりも、同じ志をもった仲間と一緒に仕事をした方が、大きなインパクトをつくることができます。

●ファンを増やす方法として、①自身をコンテンツにした継続的な価値提供、②嘲笑度の高い領域(想いやビジョン、生きざまなど)で共感をつくる、が挙げられます。

●自分にしかない希少性をかけあわせ、自分にしかなれない自分になる。そして先駆者がいないブルーオーシャンで、戦わずして勝つべきなのです。

本書では、具体的な行動メソッドも詳細に書かれています。

もっと詳しく知りたい方は、コチラからダウンロードできます。

オリジナルバッグを販売しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普段はOLやってます。仕事が楽しすぎて鳥になりそう。
週末は物書きしてます。新刊『ほっこりしたい人のための 週末、日本文化』アマゾンで購入可能です。
「暮らしに教養の深みと愉しみを」をモットーに、記事を執筆しています。

目次
閉じる