祇園祭を英語で説明してみよう ~日本文化紹介シリーズ~

The Gion Festival has a history of more than 1,000 years and is a month-long festival of Yasaka Shrine, with a wide variety of festivities taking place from July 1 to July 31.

祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日から7月31日まで、1か月にわたって多彩な祭事が行われる、八坂神社の祭礼です。

festivity:祭礼、祭事

The highlight of the Gion Festival is the Yamaboko Junko (float procession) held on July 17 and July 24. Yamaboko floats serve as “Yoriyoshiro,”.  Yoriyoshiro is believed to be the place where the gods dwell.

祇園祭のハイライトは7月17日と7月24日に行われる山鉾巡行です。山鉾は、「依代」としての役割があります。依代とは、神が宿るところと考えられているものです。

float procession:乗り物の上に飾り付けをされて造られているもの

serve as:~として役立つ

dwell:住む

The origin of the Gion Festival is the Goryo-e held in Shinsen-en. Goryo-e is a festival to appease the gods of plague and the vengeful spirits of the dead.

祇園祭の起源は、神泉苑で行われた御霊会です。御霊会は、疫病神や死者の怨霊などを鎮めなだめるための祭りです。

appease:なだめる、癒す

plague:疫病

vengeful:怨念深い

The Gion Festival is followed by Yoiyama, a festival held after dark. During Yoiyama, floats are displayed to the accompaniment of Gion music.

祇園祭では、日が暮れてから宵山が行われます。宵山では、祇園囃子が流れるなか、山鉾を鑑賞します。

accompaniment:伴奏

During Yoiyama, cars are closed to traffic and pedestrians are allowed to walk along the main street. Every year, Yoiyama continues to be lively until late at night with open-air stalls and restaurants.

宵山では、車が通れなくなり、歩行者が大通りを歩けるようになります。宵山では毎年、露天や飲食店が並び、夜遅くまでにぎやかに続きます。

pedestrian:歩行者

stall:露店

During Yoiyama, the “Byobu Festival” is held. The Byobu Festival is decorated with textiles, carpets, folding screen paintings, and crafts from Europe, Persia, and China. People on the street enjoy viewing them.

宵山では、「屏風祭」が開催されます。屏風祭では、ヨーロッパやペルシャ、中国から伝えられた織物や絨毯、屏風絵、工芸品を飾ります。そして道行く人々は、それを鑑賞して楽しみます。

執筆者:山本和華子

私の著書、『京都観光 A to Z』が出版されました。

I sell original bags with traditional Japanese patterns.
Overseas dispatch is also possible.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普段はOLやってます。仕事が楽しすぎて鳥になりそう。
週末は物書きしてます。新刊『ほっこりしたい人のための 週末、日本文化』アマゾンで購入可能です。
「暮らしに教養の深みと愉しみを」をモットーに、記事を執筆しています。

目次
閉じる