投資に必要な基本用語を英語で学んでみよう

Compounding is a method of increasing invested funds by incorporating profits and interest into the principal as they accrue.

複利運用とは、利益や利子が生じるごとにそれらを元本に組み込み、運用資金を増やしていく方法のことです。

compound interest:複利

invest:投資する

incorporate;組み入れる

interest:利子

principal :元金

accrue:生じる、発生する

Diversified investment is an investment method that reduces the risk of price fluctuations by investing in multiple stocks rather than in a single stock.

分散投資とは、単一の銘柄に投資するのではなく、複数の銘柄に投資することで価格変動リスクを低減させる投資方法のことです。

diversify:分散する、多様化する

reduce:減らす

fluctuation:変動

multiple:複数の

stock:株式

A portfolio is a group of stocks, mutual funds, bonds, etc. held or a combination of holdings.

ポートフォリオとは、保有している株式、投資信託、債券などの銘柄群や保有資産の組み合わせのことです。

mutual:相互の

mutual fund:投資信託

bond:債券

combination:組み合わせ

An active fund is an investment trust in which the fund manager selects investments based on its own market research.

アクティブファンドとは、ファンドマネージャーが独自の市場調査により投資先を選定する投資信託です。

trust:信頼、信用

An index fund is a mutual fund that manages investments to track market price movements.

インデックスファンドとは、市場の値動きに連動するように運用する投資信託のことです。

Capital gains refer to the trading marginal gains that can be obtained from the price increase of assets held, such as stocks and bonds.

キャピタルゲインとは、株式や債券などの保有資産の価格上昇によって得られる売買差益のことを指します。

marginal gain:差益

obtain:手に入れる

Income gains refer to the income earned while holding assets such as stocks and bonds. In the case of stocks, it is dividends, and in the case of bonds, it is interest.

インカムゲインとは、株式や債券などの資産を、保有している間に得られる収益のことです。株式の場合は配当金、債券の場合は利子がそれに当たります。

dividend:配当金

Sharpe Ratio is a measure of how much return is earned for a fund’s chosen risk.

シャープレシオとは、ファンドの選択したリスクに対してどれだけリターンが得られているか測るものです。

Duration is a measure of how much bond prices change when interest rates change.

デュレーションとは、金利が変化したときに債券価格がどのくらい変化するのかを示す指標です。

interest rate:金利

The top-down approach is a method of selecting issues based on macroeconomic analysis, such as economic and market trends.

トップダウンアプローチとは、経済や市場動向といったマクロな分析に基づいて銘柄を選定する方法を言います。

macroeconomic :マクロ経済の

The bottom-up approach refers to a method in which issues are selected based on the analysis of issues by fund managers and analysts.

ボトムアップアプローチとは、ファンドマネージャーやアナリストの銘柄分析により銘柄を選定する方法を言います。

Technical analysis is a method of analyzing stock prices using stock charts.

テクニカル分析とは、株価チャートを用いて分析する手法のことです。

Fundamental analysis is a method that analyzes the intrinsic value of a company based on its financial condition and performance.

ファンダメンタル分析とは、企業の財務状況や業績から企業の本質的な価値を分析する手法のことです。

intrinsic:本質的な

condition:状況

執筆者:山本和華子

私の著書、『大人の週末、自由研究』が出版されました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。
ココナラにて、日本文化・京都観光・古典文学に関するオンラインレッスンを行っています。
オンラインレッスンについて興味のある方は、メッセージをいただけると幸いです。

目次
閉じる