乾燥しがちなボディにオススメのオイルとは? ~クナイプ ビオオイル 使い心地とレビュー~

はいみなさんこんにちは。

冬の季節、ボディ全体の乾燥に悩みますよね。

そんなあなたにご紹介したいのが、このオイル。

クナイプ ビオオイル。

クナイプは、125年以上前にドイツで生まれたハーバルブランドです。

19世紀末、ドイツのセバスチャン・クナイプ神父が植物や水などの自然の生命力に着目し、クナイプが誕生しました。

このオイルは、角質層にすばやく浸透して内側から潤うため、表面はベタつきません。

とくに上の写真のクナイプビオオイルは、傷あと、ニキビあとにも使えるスグレモノ。

100%天然由来成分だから、スッと肌に馴染みます。

そしてコチラはクナイプビオオイルローズ。

エイジング効果の高いローズヒップオイルを配合し、肌にハリ・弾力をもたらし、キメの整った滑らかな肌へ導いていきます。

ちなみに私はこのビオオイルを、背中に塗ってます。

背中って案外乾燥しやすく、ゴワゴワ肌になりがちなんですよね。

肌にスッと馴染んでベタつかず、サラッとした質感で私は愛用しています♪

私はローズを使っているのですが、すごく香りがいいです。

お値段もリーズナブルなのでオススメですよ(*’ω’*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。

目次
閉じる