Love me do著『金運大全』の要約

はいみなさんこんにちは。今日は、Love me do著『金運大全』の要約を書いていきたいと思います。

●そもそも、健康でいることが一番の財産である。健康であるから、お金を稼ぐことが出来る。また、健康でいられるからこそ、面白い発想が浮かぶし、自分をうまく表現できる。だからお金がやってくる。

●収入よりも少しだけ背伸びをしてみよう。少し背伸びをすることで様々な情報にリーチすることができる。背伸びをしてハングリー精神で日々生活をすると、「これは副業に繋がるのではないか」というような発想を得ることもある。

●お金は、循環させていくエネルギーが無いと入ってこない。他者や身の回りへ分け与えたり還元しない人のところへはお金はやってこない。

自分の見られ方に気を遣うと、運気があがる。どんな風に見られたいか、服装を変えたり、はたまたSNSを活用してみたりすることで、自分をブランディングしていく。

●人生の勝負どころをつくる。リスクを負うと人は頑張れる。また、たまにはお金持ちの人と接する機会をつくり、「こういう人がお金を生むんだな」と肌で感じる経験を得ることが大切である。

●負のお金には手を出さない。人を傷つけたり、奪ったりするようなお金はマイナスのエネルギーを持ち、不幸を呼ぶ。

●財布をベッドで休ませてあげる。財布をバッグの中に入れっぱなしにすると、金運は安定しない。帰宅したら財布をバッグから取り出して、財布のベッドで休ませてあげることが大切。そのベッドは、緑色の柔らかい布で包むだけでOK。

●購入したが大事にできなかったものはすぐに手放すこと。

●他者に何かレッスンしてあげられることを見つけて収入にしてみる。個性やスキルを磨いたり、面白い体験をたくさんしたりして、それをココナラなどのアプリを使って誰かに教えてあげられる(オンラインお料理教室や、オンライン占い、オンラインフラワーアレンジメントなど)人が、お金を生み出すことができる。遊びが仕事になる時代だから、好きなことを追求している人が強い。

●ますは、お金をかけずに楽しめるようなことを突き詰めることが大切。また、すでに行動に移している人たちと交流することも大切。

もっと詳しく知りたい方は、コチラから本を購入できます。

オリジナルバッグを販売しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普段はOLやってます。仕事が楽しすぎて鳥になりそう。
週末は物書きしてます。新刊『ほっこりしたい人のための 週末、日本文化』アマゾンで購入可能です。
「暮らしに教養の深みと愉しみを」をモットーに、記事を執筆しています。

目次
閉じる