モンゴルの気候・建築・衣装・音楽を英語で学ぼう

Mongolia’s topography is characterized by vast, arid desert areas in the south and lush coniferous forests in the north.

モンゴルの地形は、南には乾燥した広大な砂漠地帯が、北には緑豊かな針葉樹の森があります。

topography:地形

vast:広大な

arid:乾燥した

lush :青々とした

coniferous :針葉樹の

Mongolia, which has a continental climate, is dry throughout the year, and there is a large temperature difference between daytime and morning/evening temperatures.

大陸性気候に属するモンゴルは、1年を通して乾燥しているため、日中と朝晩の寒暖差が大きいです。

throughout:いたるところ、終始

The traditional Mongolian dwelling is called a ger, and is mainly used by nomads living on the Mongolian plateau.

モンゴルの伝統的な住居はゲルといい、主にモンゴル高原に住む遊牧民が使用しています。

dwelling:住居

plateau:高原

nomad:遊牧民

The ger is circular in shape and supported by a central pillar. The roof is covered with beams that radiate from the center. The ger is covered with felt made from sheep’s wool.

モンゴルの伝統的な住居はゲルといい、主にモンゴル高原に住む遊牧民が使用しています。

ゲルは円形で、中心の柱によって支えられています。そして屋根部分には中心から放射状に梁が渡されます。これに、ヒツジの毛でつくったフェルトをかぶせ、覆いとします。

circular:円の

pillar:柱

beam:梁

radiate:放射状に伸びる

The Mongolian national dress is called a dale. The dale is also the root of the Chinese dress. It is a long jacket with a stand-up collar, made of silk or nylon.

モンゴルの民族衣装はデールと言います。デールは、チャイナドレスのルーツにあたる服でもあります。立襟で、絹やナイロンでできた、丈の長い上着です。

Mongolian music is based on a five-note musical scale, which is different from the Chinese five-note scale (do-re-mi-sola), and the old style of folk songs has been passed down to the present day.

モンゴルの音楽は、5音音階ですが中国の5音音階(ドレミソラ)とも異なる、古い様式をもった民謡を今日まで伝承しています。

pass down:伝える

Among Mongolian music, free-rhythm songs accompanied by the matouqin are called ulchin do (meaning “long songs”). Mongolian music can be regarded as an independent musical cultural sphere, different from both Chinese and Tibetan music.

モンゴルの音楽の中でもとくに、馬頭琴の伴奏による自由リズムの歌をウルチン・ド(「長い歌」の意味)といいます。モンゴル音楽は、中国音楽ともチベット音楽とも違う、一つの独立の音楽文化圏とみなすことができます。

accompan:伴う、伴奏をする

matouqin:馬頭琴

regard as:~とみなす

sphere:領域・範囲

執筆者:山本和華子

Author : Yamamoto Wakako

私の著書、『大人の週末、自由研究』が出版されました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。
ココナラにて、日本文化・京都観光・古典文学に関するオンラインレッスンを行っています。
オンラインレッスンについて興味のある方は、メッセージをいただけると幸いです。

目次
閉じる