モーツァルトの音楽の魅力と特徴について、英語で説明してみよう

モーツァルトは、ウィーン生まれの、生粋のウィーン古典派の作曲家です。

Mozart was born in Vienna, and was a genuine Viennese classical composer.

Vienna:ウィーン

genuine:生粋の、本物の

Viennese:ウィーンの

composer:作曲家

彼の作品は長調のものが多く、華やかな作品が多いです。

Many of his works are in the major key, and many of them are gorgeous.

これまでのバロック時代の音楽が、教会や貴族中心のものであったのに対し、古典派の時代は、市民の間にも音楽が広がりました。

Whereas the music of the Baroque era had been centered on the church and the aristocracy, the Classical era saw the spread of music among the citizens.

Whereas:ところが、~であるのに反して、

center on:集中させる、中心に置く

aristocracy:貴族

spread of :普及

among:~の間で

それが相まって、この時代では市民に好まれる曲を作るようになりました。

This combined to create a song that was well liked by the public in this era.

combine:組み合わせる

public:市民の

「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」は、多くの人が一度は聞いたことがあるほど、とても有名な曲です。

The song “Eine Kleine Nacht Musik” is so famous that many people have heard it at least once.

at least :少なくとも

「レクイエム」は合唱曲で、物悲しくも力強い曲です。

The “Requiem” is a choral piece, sad and powerful.

choral:合唱の

執筆者:山本和華子

Author : Yamamoto Wakako



私の著書、『大人の週末、自由研究』が出版されました。

フォトグラファーとしても活動しています。無料ダウンロードできますよ♪

書道作品も販売しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普段はWebデザインOLやってます。仕事が楽しすぎて鳥になりそう。
週末は物書きしてます。新刊『ほっこりしたい人のための 週末、日本文化』アマゾンで購入可能です。
クリエティブ職のため、日々教養を深めており、休日はこのサイトにて記事を投稿しております。

目次
閉じる