パリ協定について英語で説明してみよう ~ニュース、世界情勢シリーズ~

2015年にパリで開かれて合意され、採択された協定を、パリ協定と言います。

The agreement that was agreed upon and adopted in Paris in 2015 is called the Paris Agreement.

Paris Agreement:パリ協定

パリ協定とは、世界の平均気温上昇を、産業革命以前に比べて2度より十分低く保ち、1.5度に抑える努力をするという目的の、国際的な取り組みのことを言います。

The Paris Agreement is an international effort to keep the global average temperature increase well below 2 degrees Celsius and 1.5 degrees compared to pre-industrial levels.

effort :努力

Celsius:セ氏

このパリ協定は、先進国、発展途上国に関係なく、すべての国で共通する目標であり、地球温暖化対策における基本となる方針です。

The Paris Agreement is a common goal for all countries, regardless of whether they are developed or developing countries, and is the basic policy in the fight against global warming.

regardless of :~に関わらず

今のままだと21世紀末には、平均気温が4度上昇し、水不足や農作物の減少、干ばつや森林火災、海面の上昇など深刻な影響が出ると予測されています。

It is predicted that the average temperature will rise by 4 degrees by the end of the 21st century if current trends continue, resulting in water shortages, reduced crops, droughts, forest fires, and rising sea levels.

predict:予測する

current:現在の

drought:干ばつ

温室効果ガス削減のために採択されたのが京都議定書であり、パリ協定はその続きとなるものです。

The Kyoto Protocol was adopted to reduce greenhouse gas emissions, and the Paris Agreement is a continuation of the Kyoto Protocol.

emission:排出

continuation:継続

執筆者:山本和華子

Author : Yamamoto Wakako


上の記事は、こちらから音声が聞けます(*’ω’*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普段はWebデザインOLやってます。仕事が楽しすぎて鳥になりそう。
週末は物書きしてます。新刊『ほっこりしたい人のための 週末、日本文化』アマゾンで購入可能です。
クリエティブ職のため、日々教養を深めており、休日はこのサイトにて記事を投稿しております。

目次
閉じる