小さな頃に刻印された心の傷が、恋愛の邪魔をしていました。

はいみなさんこんにちは。

今日は、ちょっと自己治療をしたくてブログを書いています。

目標は、幸せな恋愛をすること。

そのためにはどうやら、自分の古い心の大きな傷を癒す必要があることに気付きました。

私の心の傷に関しては、この記事に書いてあります。

素敵な恋愛をする前にまず、いくつかの不幸な原因が重なることによって起きた、心のトラブルや、他者との信頼関係のトラブルを修復しましょう。

スキルトレーニングのひとつめとして、自分のトラブルや症状に名前を付けてみる、というものがあります。

私もつけてみました。

「子を産まない選択をした私は愛される資格が無いと思い込む症候群」

勝手にそう思い込んで、私は勝手に自分のラインアカウントを削除して、勝手に関係をハチャメチャにして、

勝手に自分の殻にこもってしまったのですが、

その、「愛される資格が無いから勝手にラインのアカウントを削除する」という行動が、自分のゴールと一貫性があるかどうか考えましょう。

「子どもを産む意志の無い自分は、愛される資格が無い」というのは事実ではなく、思考でしかありません。

自分に心の栄養を与えましょう。

自分を喜ばせましょう。

ご機嫌でいることが、本当の愛を引き寄せます。

幸せとは、「子宝に恵まれる」とか「子孫繁栄に貢献する」とか、そのような条件によって生まれるのではなく、今ここで、「幸せがここにある」と感じられるところから始まります。

まず今の自分を大事にしましょう。

悩みは思い込みである場合が多いです。

過去を経験したことを前提に、「私は子どもを産む意志が無いから愛される資格が無い」というのがそもそも思い込みなのです。

過去の根拠は引きずらなくてもよいのです。

「私が幸せでありますように」と声に出してみましょう。

あなたのまま愛されていいのです。

あなたのまま幸せになれるのです。

大好きな人がいることがまず幸せなのです。

幸せであること、そして不幸であることは、自己選択性なのです。

【幸せを感じている女性たちの共通の特徴】

  • お互いが自然体でいられること
  • お互いが自立していること
  • 自信を持っていること

毎日、「イイネ日記」を付けてみましょう。

イイコトに意識することで、イイコトに関係する情報が自然と集まってきます。

この現象を、カラーバス効果と言います。

自分で自分を幸せにする覚悟を持ちましょう。

私は、目に見える資格を取りまくることで自分の価値を高めようとする癖があります。

しかし、資格で自分の価値を高めるのではなく、そのままの自分に価値を見出してみることが重要です。

「価値」とは、自分が今まで生きてきた中で身に着けてきたもの、環境や経験から学んだこと、何を考えて、何に悩み、何を大切にしてきたのかのストーリーです。

人生のプロセスを受け取って価値を感じましょう。

実は半年前に、私は自分のプロセスストーリーを書いてるんですよねwwww

ま~~~~、心の傷は深いですが、気長にやっていきましょうな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。
ココナラにて、日本文化・京都観光・古典文学に関するオンラインレッスンを行っています。
オンラインレッスンについて興味のある方は、メッセージをいただけると幸いです。

目次
閉じる