スーツケースひとつで世界旅行しながら起業家になる方法

はいみなさんこんにちは。

今日は、スーツケースひとつで世界旅行しながら起業家になる方法について解説していきたいと思います。

そのような生活が出来る人を、「スーツケース・アントレプレナー」と呼びます。

まず、あなたのスウィートスポットを見つけましょう。

スウィートスポットとは、「得意なこと」「楽しんでやれること」「そのために誰かがお金を払ってくれること」が重なる交差点です。

今ある資産を最大化して、どうしたら利益に繋がるか、考えてみましょう。

<世界のどこにいてもビジネスができるようになるためのツール一覧>

・Googleアカウント

・ペイパルアカウント

・ドロップボックス(写真や動画などすべてをクラウド保存できるサービス)

・ワードプレスアカウント(ブログ作成サービス)

・Namecheap(ドメイン名の購入)

<世界のどこにいてもビジネスを動かす仕組み>

1、ツイッター

人々がシェアしたくなるツイートをひねり出す。

自分が選んだごく狭いニッチな市場と強く関連がある内容に集中させる。

自分が今していることに関連するいくつかのキーワードをツイッターで検索し、リサーチする。

ツイッターのプロフィールを更新して、ブランドを高める。

プロフィールページを使って、自分が顧客に対してどのように助けになるかを伝える。

自分が何者で、何をしているのか、どのようにして相手を助けられるのかを明確にする。

2、LinkedIn

自分が専門としている分野・ニッチ市場に関連するLinkedInのグループで質問に答える。

他の誰かを助けることに集中し、固定客の役に立つコンテンツを作成して共有する

自分の近況報告や興味を引くリンクを加え、そのテーマについて書いたブログに誘導する。

プロフィールと会社ページが直近の経歴・専門分野・経験・商品・サービスを反映させるよう更新する。

<世界中の人と友人になる方法>

・Couchsurfing.org・・・旅人とデジタルノマドの巨大コミュニティ。

・BizsPora.com・・・全世界の起業家たちと繋がれる。

・Meetup.com Eventbrite.com・・・世界各地で開催されるイベントや会合を検索できる。

その他、コワーキングスペースを利用して、起業仲間と知り合うのも良い。

執筆者:山本和華子

もっと詳しく知りたい方は、コチラの本がオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。

目次
閉じる