人気Youtuberになる方法 ~あなたにしかできない企画とは?~

はいみなさんこんにちは。

今日は、人気Youtuberになる方法について、わかりやすくまとめました。

「好きなことで、生きていく」

自分の好きなことを自分の力で形にし、発信することができるのがユーチューブです。

大切なことは、「今、何がウケるのか?」「現代に求められるコンテンツとは何か?」という問いに向き合い続けることです。

出演者の「良さ」を最大限発揮するための企画を考えることが大事です。

日頃やっておくこととして大事なことは、ひらめいた企画に対して、それを最新のネット言語に置き換えることです。

例えば、「すごい」を「鬼〇〇」と書き換えるなどです。

「瞬間的にパッと見て面白いか」が重要なのです。

また、ツイッターのトレンドやユーチューブの急上昇ランキングを常にチェックすることも重要です。

現在のユーチューブ動画のアラ探しをするのは簡単です。

しかし、ただアラ探しをするのではなく、「この作品はあそこがダメだけど、こう改善できなかったのかな?」と、

改善点を言える方が強い。それは、「なんか面白い」を明確にできることにつながっていきます。

自分が面白いと思うものをしっかりアウトプットすれば、それは自分の資産・価値につながっていきます。

また、話題をキャッチすることを、習慣として継続できるかもポイントです。

コンテンツにおいて、人気度と認知度は違います。

認知度とは、多くの人に知られていることです。

対して人気度とは、ファンがたくさんいることです。

全員が知っているわけでは無いけど、熱狂的なファンがいる人が、ユーチューブでは強いです。

みんなが知っている、というだけでは厳しいのが、ユーチューブ界なのです。

また、アンチコメントにも目を向ける必要があります。

批判として的を射ている、真っ当な批判(アンチ)コメントは、しっかりと受け止め、次の動画に反映する価値があります。

一方で、それ以外のアンチコメントは、無視でOK。

「あなただからこそやるべき企画」というものがある

たとえば、 

「色んな味のアイスを全部混ぜてみた」という企画は、ユーチューブではよく見かけます。

でも、ファミリーでユーチューブに出演しているユーチューバーさんなら、

「アイスクリームで息子を驚かせたい」といったストーリーがあれば、見え方が全く変わってきます。

企画を実行するときに、「その人だからこその魅力が見えるかどうか」が重要になってきます。

それではみなさん、良いユーチューブライフを送っていきましょう。

執筆者:山本和華子

もっと詳しく知りたい方は、コチラの本がオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

資産運用・日本文化・建築デザインを中心に記事を書いています。

目次
閉じる