ブログ

人の死を受け入れる ~映画の話を元に~

はいみなさんこんにちは。 今日は映画について話していこうと思います。 私は、カメラマンの篠田昇さんが撮る映画の世界観が好きで、 彼の作品をきっかけに、邦画洋画問わず、色んな映画を観てきました。 でも、彼がいなくなっ...
ブログ

数寄と好きと愛について

はいみなさんこんにちは。 さて。今日は、数寄と好きと愛について書いていきたいと思います。 まず、気難しくて多彩な数寄者で有名な人物に、北大路魯山人がいます。 彼は、感性が鋭すぎる上に、非常に繊細で傷つきやすかったから、 ...
書評

柳亭小痴楽著『まくらばな』読後感想文

はいみなさんこんにちは。 先日、柳亭小痴楽さんという落語家の存在を知りました。 キャラって顔ににじみ出ると思ってるんですけど、 小痴楽さんの顔って、なんかサブカル文学女子の心をくすぐるところがあるなぁと 思ってたん...
ブログ

推しのおかげで人生楽しいです。

はいみなさんこんにちは。 私、昨日まで、めっちゃ婚活してましたwwww 婚活パーティ行ったり、相席居酒屋行ったりとか。 で、一応マッチングするんですよね。 でも、その後その男性とごはんに行っても、 「やっぱり...
ブログ

「言葉」は、絵画や映像への代替は可能か否か

はいみなさんこんにちは。 今日は、小説の話を中心に、映画、絵画の話をしていきたいと思います。 私の好きな小説家は江國香織、好きなエッセイストは清少納言です。 二人の作品に共通するのは、ストーリー性が薄く、「言葉の美しさ」...
日本文化

落語は、沼。 ~安楽庵策伝の別の顔~

はいみなさんこんにちは。 昨今、「教養としての〇〇」という本が流行していますね。 私もその手の本はすごく大好きで、入門書として、 「教養としてのワイン」「教養としてのコンピューターサイエンス講義」「仕事に効く教養としての...
ブログ

自分のアダルト・チルドレンを癒す

はいみなさんこんにちは。 ついぞ先日、私にも、医師から、正式に「アダルトチルドレン」という診断がくだりました。 というわけで、今日は、西尾和美著『アダルト・チルドレン 癒しのワークブック』を参考に、 自分のアダルトチルド...
ブログ

恋愛観をアップデートをする

彼氏を作るのなんてものすごく簡単です。 この考え方は今も昔も変わっていません。 でも、「本当に好きな人に自分のことを理解してもらい、そして自分も相手を理解し、愛し愛される関係」というのはめちゃくちゃ難しい。 私はこれ...
ブログ

夢見がちなお客さんになっていませんか? ~『夢をかなえるゾウ』を読んで~

はいみなさんこんにちは。 先ほど、『夢をかなえるゾウ』第1巻~第4巻まで読破しました。 そこには、自分の夢を叶えるためにはどうしたらいいか、 幸せとは何か、 お金を稼ぐとは何か、などについて書かれていました。 ...
日本文化

ジャズと落語の仲良し事情

はいみなさんこんにちは。 今日は、ジャズと落語の親和性について話していこうかなと思います。 まず、あなたは、ジャズの曲が、曲たらしめてるものって、何だと思います? ベースのコードだと思いますか? メロディラインだと...
タイトルとURLをコピーしました