スポンサーリンク
世界の文化・アート

ビジネスに効く東洋のアート・文化・哲学

みなさんこんにちは~山本和華子です。 このたび、私の著書『ビジネスに効く東洋のアート・文化・哲学』が、アマゾンで出版されましたー! わーい! みんな読んでね♡ 【あらすじ】 日本文化や東洋...
ブログ

食生活でアンチエイジング

【納豆】 毎日納豆を食べることで、見た目年齢が10歳若返ります。 納豆には、ポリアミンという、細胞の若返りに必要不可欠な成分が含まれています。 また納豆には、脂肪の燃焼を促すビタミンB群が含まれています。 まずは納...
ブログ

幸福感を高めるには?~遺伝子の都合の良い乗り物でしかない私たち~

はいみなさんこんにちは。 今日は、幸福感を高めるためにはどういう方法があるのか、について書いていこうと思います。 まず、現代病の一つに、「不安症」があると思います。 私、山本和華子は、まったく「不安感」というものがどんな...
日本の文化・アート

日本の書道史

<飛鳥~平安初期> 聖徳太子「法華義疏(ほっけぎしょ)」 この作品は、現存する日本最古の肉筆です。 607年に始まった遣隋使・遣唐使の覇権などを通して、中国の最新モードの文字が紹介されました。 紫紙金字金光...
日本の文化・アート

茶道と数寄の道にまつわる話あれこれ

茶室の入り口は、「にじり口」になっています。 そのにじり口を千利休が思いつくきっかけとなったのは、川辺に浮かぶ舟だったそうです。 川舟の中こそ、亭主と客が運命共同体となれる。 にじり口とは、日常的な世界が無く流れ込んでく...
世界の文化・アート

中国の書道史

第1章 殷~漢時代 殷~周時代(BC13世紀~BC3世紀)には、青銅器に文字が刻まれていました。 これを金文(きんぶん)といいます。 秦・漢代には、石に刻まれた文字とともに、木簡・竹簡(ちっかん)など、肉筆の資料も多数残...
ブログ

真に豊かで幸せになる方法

みなさんこんにちは。 今日は、山口周著『ビジネスの未来』を通して、真に豊かで幸せになる方法を考えていきましょう。 現代の私たちに課せられた仕事は、終了しつつある「経済成長」というゲームに不毛な延命措置を施すことではなく、 ...
ブログ

定年後・シニア世代の働き方と起業

人生100年の時代には、舞台がいくつもあります。受け身の姿勢から脱却し、自ら新たなステージで生きる準備をしていきましょう。 定年後の働く先を決める時、過去に必要以上に執着せず、自分の経験と知恵を活かせる職場や環境はどこにあるか、期待...
ブログ

お墓の話あれこれ

みなさんこんにちは。 今日は、お墓を買いたいと思っている方向けのブログを書いていこうと思います。 日本には、「寿陵(じゅりょう)」と言って、生前から自身のお墓を用意する習わしが、一部で歓迎されています。 それは、「縁起を...
ブログ

数学史入門

みなさんこんにちは。 今日は、数学の歴史について、お話していきたいと思います。 今から1万年以上前から、人類は農耕と飼育によって生活を支えるようになりました。 農耕の開始によって人間は量を計る必要に迫られることに...
ブログ

数学って本当はこんなに面白い

みなさんこんにちは。 みなさんは、数学に対して、苦手意識をもっていたりしませんか? 私もそうでした。 高校生のとき、数学の授業で、「なんでそうなるんだろう」とか、「なんで急に記号が出て来たんだろう」って思ったらそこで試合...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました